ホーム > 早期教育のメリット

0歳から6歳までは、脳細胞が発達する大切な期間

この時期の子どもは感覚や動作を通して物事を鋭くとらえ、言語を身に付けていきます。
そのため歌やリズムを使って、また絵本などを読んで聞かせるなどして、遊びの一環として、楽しみながら学ばせることが大切です。

脳細胞の発達グラフ

2歳から6歳の間に訪れる一生に一度の“敏感期”は感受性が強くなる期間

頑固なまでに何かにこだわったり、同じことを何度も繰り返す子どもを前に途方にくれたことはありませんか?
それこそが、一生に一度訪れる敏感期のサイン。
脳の発達過程において、ある一定の時期だけ、外界の特定の刺激に対する感受性が強くなる時期のことを「臨界期」または「敏感期」「感受性期」と呼んでいます。

敏感期グラフ

WARABEでは子供の成長を励ます早期教育計画を採用

「早期教育計画」とは、いかに園と家庭が提携して一人の子どもの成長を保証するかという話し合いです。
そのときに、立てた目標に向けて私達がサポートしていきます。
一人一人の成長に寄り添う大人たちのまなざしのもとで、子ども達は安心して自分の世界を築いています。

早期教育計画
  • 学院紹介
  • 資料請求・お問合せ